育児も仕事も楽しみましょう!まだ1歳の子供ですが、保育園に預けて働いてます。

スポンサーリンク

共働きしています。
 
 
私の1日の日常を一先ずお伝えします。
まだ一歳の子供ですが、保育園に預けて働いてます。
短縮勤務で定時よりも少し早めに上がって、保育園に直行してます。
 
 
 
仕事柄、育児をしながら働いてるママが多く、融通がきくのでとても有難いです。
フレックス制度があるので、子供特有の急な発熱にも対応できるので働きやすいです。
 
 
 
小さい時は一緒に居た方が良いという意見もありますが、経済的な面からして難しいという
事もあるのが現状です。
 
 
 
また、育児ばかりになってしまい、悩んでしまう方も多くいると思います。
育児ノイローゼにならないようにしたいと思い、産後から直ぐに働き始めました。
 
 
 
子供とずっと同じ環境でいると社会復帰後の生活も難しくなるので、早めに産後から復活して
バリバリ働くのをお勧めします。
 
 
 
子供が小さい時は、ママ友も出来にくい環境なので、相談相手は決まって旦那さんになります。
 
 
 
しかし、旦那さんは仕事で疲労困憊です。
嫁の話は、ただのはけ口としか捉えてなく、旦那さんにとっては面白くないと思います。
 
 
 
そんな旦那さんの態度に怒りは頂点になり、夫婦仲は険悪になります。
 
 
 
所謂、子育ての不一致での離婚理由に多いと思います。
 
 
 
なので、女性も仕事をすることで育児から離れて職場の中で笑ったり、同じ悩みや考えを共有
すると気持ちが和らぐこともあるので、働いていて良かったなと思ってます。
 
 
 
メリハリも日常の中で出てくるので、一緒の時間を大事に出来ます。
精一杯の愛情を注ぐことが出来ますし、イライラすることも少なくなりました。
 
 
 
共働きをしてみようと思ってる方は、ぜひチャレンジして欲しいなと思います。
 
 
1日のバランスに慣れるまでは疲労困憊ですが、慣れたら心身ともにイキイキと育児を
楽しめると思います。
 
 

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください