育児のイライラ対処法!誰も見てない、評価されない、育児は孤独な仕事。

スポンサーリンク

育児って誰にも褒められないんだけど、一人の人間を育てる偉業だと私は思っています。
でも、誰も見てないし、評価されないし、育児は孤独な仕事なんです。
 
 
 
閉鎖された空間の中で子供と2人。親は皆一生懸命子育てを頑張ります。
 
 
 
しかし、一歳過ぎた子供は少しずつ自我も出てきてイライラさせられることが沢山出
てきます。育児に行き詰まってきます。我慢に我慢を重ねると爆発するか病気になるかです。
 
 
 
私は爆発して子供に手を上げた事が何度かあります。
その度に反省し涙し、ダメな自分に苦しめられてきました。
 
 
 
そんな頭を悩ませるイライラ。
どう対処したら良いのでしょうか。
 
 
 
私は育児に悩んで不眠症にまでなってしまいました。
病気になるくらいなら、あきらめるのが一番です。
 
 
 
 
イライラするのは仕方ない。
イライラする原因は子供です。
でもそこは排除できません。
 
 
 
イライラするときは子供に爆発する前にその場から離れることです。
トイレに行く、洗濯物を取りに行く、お風呂のスイッチを入れに行くなど。
 
 
 
何でもいいんだけど、その場から少し離れること。
イライラするとなんでもしてしまいます。
 
 
 
我知らず子供に手を上げたり、物を投げつけたりしてしまうのです。悲しいですが。
だから、可愛い子供を傷つけてしまう前にその場から離れること。
 
 
 
これが一番です。
なんの解決にもなっていないようですが、そうではありません。
 
 
 
イライラは誰にでも起こること。
とっても苦しい事です。
誰も助けられないから。
 
 
 
心の中で起こっているから。
納められるのは自分だけです。
だから、イライラから逃げてください。それが一番。
 
 
 
イライラに真っ向から対立した私は敗北してしまいましたから。
そして、美味しい物を食べたり自分にご褒美をあげてください。
 
 
 
褒めてあげてください。イライラする自分も褒めてあげてください。
育児は大変なんです。イライラして当たり前。
 
 
 
子供にも何にも罪はありません。
だからただイライラが過ぎ去るのを待ってください。それだけ。
 
 
その場から離れる。それだけしてください。
 
 

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください