魔の2歳児を育児するなかでノイローゼにならないために

スポンサーリンク

出産前、子どもを育てることぐらいできる、できる、と思ってました。
 
 
 
出産後、育児ってこんなに大変なんだって、思い知りました。
しかも、たった一人なのに。
 
 
 
0歳、眠気と戦いながらの授乳でした。
1歳、子どもの目が離せないながらの離乳食作りでした。
 
 
 
そして、2歳、いやいや期の始まりです。
魔の2歳児と言われるのがわかります。
育児ノイローゼになるのがわかります。
 
 
 
朝起きて、ご飯食べるの、いや。
食べないなら片付けるよ。いや。
ママ、食べさせて。
 
 
 
出かけるの、いや。おうちで遊ぶ。
買いものに行くので、なんとか車に乗せ、出発します。
 
 
 
スーパーであちこち動きます。
そして、買って、買って。
一緒に行くと、必要なものを買って帰るの忘れます。
 
 
 
お昼ご飯作るから、遊んでて。いや。
ママ、一緒に遊ぼう。
抱っこで適当なお昼ご飯作り。
 
 
 
外で遊ぶと、帰りたくない。いやいや。
仕方ないのでおやつでつります。
 
 
 
晩御飯作るから、ワンワン見てて。
いや。ママ、一緒に見よう。
適度にあやしながら、晩御飯作り。
 
 
 
お風呂入るよ。いや。
ぞうさん、と遊ぼう。いや。
脱がせて、入れるとご機嫌。でもあがるの、いや。
 
 
 
ご飯食べながら、遊ぶ。
遊ぶなら片付けるよ。いや。
片付けると、泣く。でも、遊ぶならありません。
 
 
 
夜、なかなか寝ません。
何回も本読んでやっと寝ます。
おやすみなさい。
 
 
 
今日1日何してたっけ?
自分のための時間あったっけ?

魔の2歳児。
1日中付き合うと、育児ノイローゼになりそうです。
 
 
 
なので、私は、なるべく誰かと一緒に過ごします。
子どもセンターに行き、無料のイベントに参加します。
 
 
 
ママ友と一緒にご飯を食べながら、一緒に子育てします。
 
 
 
そっか、そっか。大変なのは、私だけじゃないんだな。
みんな、同じなんだな、と思います。
 
 
 
そして、なるべく、子どもの思い通りにいかない気持ちを受容します。
子どもを抱っこします。
 
 
 
抱っこは不思議と落ち着きますね。
子どもだけでなく、自分も落ち着きます。
 
 
 
そして、寝顔のかわいいわが子をみて、明日も1日がんばろうと思います。
 
 

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください