育児中のイライラによる過食を抑える方法

スポンサーリンク

子育て中のお母さんたち、毎日の育児お疲れ様です。
育児って大変ですよね。イライラしない日はないですよね。
 
 
 
そして、そのイライラスが過食につながったりしますよね。
その気持ちよくわかります。
 
 
 
だって、子育て中は、時間もないし、お金もない。
それならせめて甘いものでも食べたいってなりますよね。
 
 
 
でも、それとっても危険ですよ。
デブ道一直線ですよ。
健康にもよくないですよ。
 
 
 
わかっているけど、やめられないんですよね。
そこで過食をおさえるために、おすすめの方法お教えします。
 
 
 
1.なるべく自然のものを食べる
スナック菓子や、甘いお菓子などは、手軽ですが、必ずといっても食べすぎます。
それは、砂糖とスナック菓子の魔力です。
 
 
 
おやつを、ふかし芋やバナナなど自然のものに変えてみて下さい。
そんなに食べすぎることは、ないですよ。
 
 
 
2.おやつを手作りする
クッキーとかドーナツって美味しいですよね。
 
 
 
でもしょっちゅうは食べたくないものです。
ぜひ、手作りしてみて下さい。
 
 
 
子どももすごい喜びます。
そして、面倒なのでしょっちゅうは食べなくなります。
 
 
 
3.子どもと一緒に体を動かす
ストレスは、過食の原因です。
体を動かすと、ストレス発散につながります。
 
 
 
わざわざ、スポーツはじめられない。
そんな人は、子ども向け番組みて一緒に踊って下さい。
 
 
 
子どもも喜ぶし、運動になるし、一石二鳥です。
本当にいいストレス発散になりますよ。
 
 
 
4.お風呂にゆっくりつかる
可能であれば、お風呂にゆっくりつかって下さい。
 
 
旦那さんが遅いなら、土日だけでもいいです。
お風呂に入ってリラックスして、心も体も暖まって下さい。
 
 
 
5.自分の好きなことをする時間を作る
1日のうち少しでも自分の好きなことをする時間を作って下さい。
自分のための時間があることで、心が落ち着きますよ。
 
 
 
子育て、毎日本当に大変ですよね。
でも、過食になると、なかなかやめられないですよ。
 
 
 
私は、昔、チョコレートが大好きでした。
毎日一箱、チョコレート食べていました。
 
 
 
でも、妊娠をきっかけにやめました。
最初は本当に辛かったです。
毎日、チョコレートと思ってました。
 
 
 
でも、今は全然食べなくても平気です。
欲しくもなりません。
まさに、魔力です。
 
 
 
過食に陥りそうな人はぜひ一度、お菓子を止めてみて下さい。
ご飯がとっても美味しくなりますよ。
 
 

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください