始めてなことばかりの育児に、イライラに過食。

スポンサーリンク

現在生後10ヵ月の娘を育児中の初ママです。
 
 
始めての妊娠、出産。それだけでも、いろんな事に気を
使って、緊張して、耐えて、それでも必死に頑張ってきました。
 
 
 
産まれてからは、本当にイライラとの戦いの日々。
オムツを変えて、ミルクをあげ、ゲップをさせて、寝かせて、
寝ている間に哺乳瓶を洗って、自分のご飯を済ませて。
 
 
 
ちょっと横になろうとする頃には起きてしまって、お風呂に入れて。
次寝たときにも爪を切ってあげたり家事やすること沢山で休んでられない。
 
 
 
産後1ヶ月くらいはただでさえ傷跡が痛くて座るのも一苦労。
一番辛いのは、周りにあーだこーだと言われること。
 
 
 
こんなに頑張ってるのに。
手伝ってもくれないくせに、責めるようなことばかり言わないで、って。
本当にストレスでした。
 
 
 
オムツも変えてミルクもあげたのに、泣くときもいっぱいあります。
喋れないから、なにがどうして泣いているのかも分からない。
 
 
 
育児のことでイライラでいっぱいになり、
気づけば過食になっていきました。
 
 
最初は過食になっていることに気づきもしませんでした。
ただただ、すべてを忘れられる時間が欲しかったんです。
 
 
 
ふと、食費がとんでもない金額になっているるとに気づきました。
その時に、気をつけなきゃって思います。
だけど、その気持ちとは逆にストレスは増えていく一方。
 
 
 
下痢になって、オムツ被れになったり、風邪を引いて鼻水が詰まり
ミルクが飲めなくなったり、胃腸炎にかかってしまったり。
 
 
 
日々のやることだけでいっぱいいっぱいなのに、グズクズして
ずっとあやして、これをして、あれをして。
いつまで、これが続くんだろう。
 
 
 
ずっとこのままなんじゃないかな、とか思ってしまうんです。
もちろん、娘の成長に感動したり、嬉しさはあります。
 
 
 
だけど、どうしても劣等感と孤立感が消えないんです。
どうして、私はこんなにも出来ないんだろう。
 
 
 
どうして、誰も私の気持ち分かってくれないの?
そんなことばかりが頭をよぎります。
 
 
 
いまも、それは無くなりませんが、私が教えたことに
答えて出来ることが増えていく娘が可愛くて仕方がありません。
 
 
 
いまでは、ちゃんと意思表示をしてくれますし、
あの頃頑張って良かった。
娘は私の気持ちに答えてくれる救いになりました。
 
 
 
これからも、大変なことが必ずあると思います。
それでも、頑張って育ててきた娘のため乗り越えたいです。
 
 

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください